アベニールについて

アベニールが考える療育。
自ら考え、行動できるように。

一人ひとりに適した療育を行っていきます。ゆっくり、一緒に成長していきましょう。

このような特徴をお持ちのお子様はぜひご相談ください

●生活リズムが確立しない
●こだわりの強さが見られる
●他者との関わりがうまくいかない
●基本的な生活スキルを身につけたい

●初めてのこと・場所への不安が強い
●落ち着きがなく、衝動性が強い
●社会性・マナーを獲得したい
●自信がない

アベニールでは、このような対応しています。

  • 生活リズムが確立しない場合

    体を動かすことで睡眠、食事も十分なものが摂れ良い方向へ向けていきます。ご家庭でもなるべく同じ生活パターンを心がけていただきます。

  • 初めてのこと・場所への不安が強い場合

    まず、職員が見本を見せます。次に、絵や写真等視覚的に提示し、不安を減らしていきます。慣れるまで何度も繰り返し行っていきます。

  • こだわりの強さが見られる場合

    他への興味を広げていき、どこまで受容できるかの線引きをし、視覚的に伝えます。その為にまずは信頼関係を構築し、併せてなぜそれにこだわるかの理由も考えていきます。

  • 落ち着きがなく、衝動性が強い場合

    事前にルールを伝え、今何をすべきかわかりやすく具体的に伝えていきます。それでもやってはいけない行動をしてしまった時は原因・理由を考えていきます。

  • 他者との関わりがうまくいかない場合

    まずは職員とマンツーマンから始め、小集団、集団活動へと移行していきます。トラブルが起きた場合は、原因・解決方法を一緒に考えていきます。

  • 社会性・マナーを獲得したい場合

    外での活動や行事を通して、その都度適切な振る舞い方を伝えていきます。活動の前にルールを決めてみんなで確認します。

  • 基本的な生活スキルを身につけたい場合

    食事・排泄・着替え等、事業所での活動の中で段階を踏んで習得していきます。その為に必要な微細運動の向上の為に自立課題に取り組むことが大切です。

  • 自信がない場合

    スモールステップで小さいことから成功体験を積み重ねていきます。褒められる機会を増やし、叱られないための環境作りを行っていきます。

1.ご相談・ご見学

 

お気軽にご連絡ください。ご相談ご見学いつでも可能となっております。また、体験入所も可能です。

2.カウンセリング

 

現在の状況やご様子、ご希望をお伺いいたします。

3.ご契約

 

ご利用に当たっての説明、ご案内をいたします。その際にご質問、ご希望などを再度お伺いいたします。

ご利用の際には、『障がい児通書支援受給者証』が必要です。区役所の保健福祉部障がい支援担当で交付してもらいます。
手続きの方法などはご説明いたしますので、ご安心ください。

4.ご利用計画の立案・作成

 

事前のアセスメントや保護者様のご希望を基に、支援内容を検討し、個別支援計画(原案)を作成し交付いたします。

5.ご利用開始

 

個別支援計画に沿ったサービスご利用の開始となります。

対象児童

未就学児、就学児

利用時間

月~土 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日

ご利用料金

国と自治体からの給付で1割のご負担でご利用できます。
給食1食当たり:280円(弁当持参可)
おやつ1食当たり:50円

送迎範囲

毎日送迎を行っています。
白石区、豊平区、厚別区、東区(一部)、清田区(一部)にお住いの方はご相談ください。