Q&A

皆様からよくお寄せいただくご質問を紹介します。

各家庭の所得によって異なりますが、月の上限額が生活保護受給世帯、低所得世帯が0円、市町村民税課税世帯(所得割28万円(収入が概ね890万円以下)未満)が4600円、上記以外が37200円となっています。それに加えて給食をご利用するのであれば一食280円、おやつは15:00に提供いたしますので、その時間のご利用があれば1回50円が掛かります。給食は12:00からとなりますので、その時間のご利用で給食をご利用しないのであればお弁当をご持参ください。

未就学児は2歳からのご利用になります。

オムツが取れていない児童も通われています。もちろん事業所にてトイレトレーニングもさせて頂きます。

サービス提供開始時間が9:00からとなっていますので9時前の利用はできかねます。

微熱があるからお断りするというよりも児童の状況によって判断頂く形になります。事業所での活動に参加できるような状態であれば構いませんが、明らかにだるそうにしている等の様子であればお子様のためにも体調が回復するまで休んで頂けたらと思います。また、感染症が流行している時期に感染症の疑いがあるようであれば、集団での活動になるので感染拡大防止のためにお断りさせて頂くこともあることをご了承ください。

児童デイサービスは療育や支援を通して障がいのある児童の心身の発達を促す場所であります。日常生活における基本動作の向上、知識能力の付与、集団生活の適応等々に向けて様々なサポートをさせて頂きます。

見学や契約時にお伺いします。服薬の内容等について確認の上、投薬依頼書を記入して頂いた上でできる限り対応させて頂きますのでご相談ください。

おやつ代が1回50円、その他制作物に応じて徴収させて頂くこともありますが、ほとんどかかりません。

毎日学習の時間を設けますが、小学生で宿題がある児童は学習の時間に学校宿題を行ってもらい、職員がマンツーマンで対応させて頂きます。

今後小学生の利用児童も増えていくことも予想されますが、今現在は開所して日が浅く、通っている児童は全員未就学児であります。

予定していた日の3営業日前までに連絡を頂ければキャンセルとなりますが、2営業日前~当日までの連絡の場合、月に4回まで欠席加算が算定されます。
例~木曜日の利用を月曜日にキャンセル→キャンセル
 木曜日の利用を火曜日にキャンセル→2営業日前にあたるので欠席加算が算定される。
急に利用したい場合も他児童の送迎との兼ね合いもありますが、定員に空きがあればできる限り対応させて頂きます。

もちろん集団行動に適応できない児童に対しては、職員が一緒についてフォローさせて頂きます。

まずは双方の話を聞いた上で、トラブルの原因、トラブルのもとになった行動の原因を探り、一緒に解決方法を考えていきます。お互いが納得しない形でトラブルを終わらせることはしないよう配慮させて頂きます。

半年に一回以上支援計画の見直しを行うため、その際は保護者様との面談を設けさせて頂きます。その他にもご要望があれば、その都度対応させて頂きます。

その他、ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

送迎のご案内

ご希望の方は、お迎えにまります。
送迎範囲は白石区、豊平区、厚別区一部、
清田区一部、東区一部、
その他の地域の方もご相談下さい。
また、小学校・保育園・幼稚園にお迎えに
行くことも可能です。
可能な限りご要望にお応えいたします。